いくらの醤油漬け

生筋子を買っていくらの醤油漬けを作りました。
初の試みだったので、色々なwebページを参考に自分が作りやすいと思う作り方を模索しながら作ってみました。
炊きたての新米に乗せて贅沢に!
CIMG1563.JPG
【いくらの醤油漬け】(今回のレシピ)
《材料》
生筋子     150g
〈漬け込みダレ〉
しょう油    大さじ3
酒       大さじ1
みりん     大さじ1
《作り方》

  1. ボウルに水を張って塩1掴み(分量外)をとかし、水の中で筋子をほぐす。薄皮ろ広げて指でやさしく押し出すようにする。身の間の薄皮もきちんと取り除く。
  2. ほぐれたいくらをざるにあけ、手早く何回か水洗いをする。
  3. 水をよく切り、蓋付きの容器に移して漬け込みダレを加えて軽く混ぜあわせて蓋をして冷蔵庫で保管する。

ほぐし方は、お湯を使うとほぐしやすいという方法もあるようですが、出来上がりの食感が冷水の方が良いとのことだったので、私は冷水でやりました。
漬けダレも様々でしたが、腐敗しにくく、優しい味に仕上る配合を選びました。
1日後、2日後と頂きましたが、やはり2日目のほうが味のカドが取れて美味しいです!!
参考にさせて頂いたwebページ
いくらの巻

Comments are closed.